PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
さよならエルマおばあさん
評価:
大塚 敦子
小学館
¥ 1,365
Amazonランキング: 31180位
Amazonおすすめ度:
尊厳をもって死ぬということを、リアルな写真できちんと教えてくれる
尊厳死をみつめ続ける猫がいとおしい
人はいつか確実に死ぬ

評価:
大塚 敦子
小学館
¥ 1,470
Amazonランキング: 437105位
Amazonおすすめ度:
自分の死について考える参考にもなりました
ゆっくり、ゆったり、別れが伝えられるよろこび
死は別れではなく旅立ち。

JUGEMテーマ:読書

 くもんのすいせん図書E-11

長女が何気なく手にとって「何で『さよなら』なの?」と尋ねるので、「じゃあ、読んでみようよ。」と皆(妻と次女もいました)で読みました(写真が中心なので読んだというより、見たという感じですが)。


寝たきりになってしまったエルマおばあさんを家族が介護している様子が描かれていました。そして残念ながら、亡くなってしまい、誰も寝ていないベッドを猫がみている写真…。


「死んじゃったから、『さよなら』なんだね」と私。
「…」長女は黙ったまま。


ストレート過ぎたかと反省して、言い直しました。
「起きられなくなったお婆ちゃんのお世話を家族みんなでやってたんだけど、ナマナマになっちゃったんだね…」


長女は悲しみに耐えられなくなったようで、妻のところに走って行って、抱きつきました。何で、俺の胸じゃないんだ…説明してやったのは俺だぞ…。


世の中、楽しい本ばかりで良さそうなものだけど、悲しい本もたくさんあります。それは、自分が突然に大きな悲しみに出会う前に、お話として出会っておいて、心の準備をしておくためなんだよ…という説明を聞いて「なるほど」と思ったことがあります。


家族との別れは必ずやってきます。また、家族に限らず介護が必要なお年寄りと出会うことも必ずあるでしょう。そんなとき、どんな気持ちになるか、どんな気持ちで接してあげればいいのか、何となくわかったかな?


6歳の君には少し難しいかもしれないから、もう少し大きくなったらもう一度この本を見てみようね。

| 公文推薦図書E | 20:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 20:27 | - | - |









http://totoga.jugem.jp/trackback/473
さよならエルマおばあさん(くもん図書)
くもんのすいせん図書(Eの11番)「さよならエルマおばあさん」を読みました。 「さよならエマニエル夫人」とは関係ありません。あしからず。 小林教室周辺の教室が共同で図書を購入して、巡回図書館のようにしています(通称「おにぎり文庫」)。今月の一冊でした。
| トトガ・ノート | 2010/09/14 12:06 AM |
amazonサーチボックス
amazonおまかせリンク
Google AdSense
検索向けAdSense
ツイッター
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS