PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
ごんぎつね
評価:
新美 南吉
偕成社
¥ 1,470
Amazonランキング: 16409位
Amazonおすすめ度:

JUGEMテーマ:読書
 くもんのすいせん図書D-1

小さな村の片隅で起きた小さな出来事。登場人物もちっぽけです。でも、話の筋はシェークスピアの三大悲劇にも匹敵するように思います。

自分のちょっとしたいたずらが、大切なひとつの命を奪ってしまった(のかもしれない)と考えるごん。やってしまったことは悪いことだけれども、良心の呵責に苛まれ、何かせずにはいられない。

しかし、その行動が、自分がしていると相手に思ってもらえないことに、ちょっとだけ不満を感じる。

結局、その不満は解消されるのだが…つまり、毎日栗を運んできたのが自分だということを分かってもらえたのだが、皮肉なことに命と引き換えになってしまう。

キツネのことだから、大きなショックを受けることはないんだけど、深く切なく心にとどまる作品です。

新美南吉先生はキツネが好きですね。
| 公文推薦図書D | 17:52 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 17:52 | - | - |









http://totoga.jugem.jp/trackback/412
ごんぎつね(くもん図書)
くもんのすいせん図書(Dの1番)「ごんぎつね」を読みました。(小林教室収蔵) 小さな村の片隅で起きた小さな出来事。登場人物もちっぽけです。でも、話の筋はシェークスピアの ...
| トトガ・ノート | 2011/09/12 12:33 AM |
ヴォイス:voice:態(公文式国語C1)
公文式の国語の教材C1についてです。 ・小3の漢字から108文字学習します。 ・助詞を学習を通して、主語・述語などの文の成分を正しく捉える力を養います。 ・述語の文末表現から「ふつう・ていねい」「過去・現在・未来」を正しく捉える学習をします。 ・「受け身
| トトガ・ノート | 2010/10/25 12:03 AM |
amazonサーチボックス
amazonおまかせリンク
Google AdSense
検索向けAdSense
ツイッター
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS