PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

トトガ御用達

我が家でお気に入りの商品・お店などを紹介します。
<< オオカミクン | main | もりのおべんとうやさん >>
こんとあき
評価:
林 明子
福音館書店
¥ 1,365
Amazonランキング: 4011位
Amazonおすすめ度:

評価:
林 明子
アールアイシ出版
¥ 2,625
Amazonランキング: 448067位
Amazonおすすめ度:

JUGEMテーマ:育児
 くもんのすいせん図書A-18

ぬいぐるみが動いたり喋ったりするんじゃないかという想像は、小さいときよくしたものです。アニメのプリキュアでは必ず妖精がいて、プリキュアに変身する女の子とぬいぐるみとして一緒にいます。

プリキュアの場合は他人の前では妖精は絶対に動かないで、ぬいぐるみを装うことに徹するのですが、「こん」の場合は駅弁を買いに行ったり車掌さんとお話をしたりします。ある意味、プリキュアよりすごい。

子どもの頃は必ず大切なぬいぐるみがひとつはあるはず。どこに行くにも抱いて歩きます。寝る時も一緒。子どもがだんだん成長するにつれて、ぬいぐるみは黒く汚れて、少しずつ糸がほつれてきて、ボロボロになっていきます。列記とした家族です。

あきのお婆ちゃんのような人がいて、魔法使いのようにぬいぐるみを治せたらいいですね。
| 公文推薦図書A | 16:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 16:53 | - | - |









http://totoga.jugem.jp/trackback/260
こんとあき(くもん図書)
くもんのすいせん図書(Aの18番)「こんとあき」を読みました。 小林教室周辺の教室が共同で図書を購入して、巡回図書館のようにしています(通称「おにぎり文庫」)。今月の ...
| トトガ・ノート | 2011/04/11 12:06 AM |
amazonサーチボックス
amazonおまかせリンク
Google AdSense
検索向けAdSense
ツイッター
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS