PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

トトガ御用達

我が家でお気に入りの商品・お店などを紹介します。
<< なにをたべてきたの? | main | しずかなおはなし >>
てぶくろ
評価:
---
福音館書店
¥ 1,050
Amazonランキング: 2919位
Amazonおすすめ度:
温かい不思議な場所
たくさんの暖かさ。
いきいきとした動物たちが魅力

評価:
松居 スーザン,内田 莉莎子
ラボ教育センター
¥ 2,310
Amazonランキング: 372856位
Amazonおすすめ度:
物語の世界に

JUGEMテーマ:育児

 くもんのすいせん図書3A-27

子どものころ、私も読んだ記憶があります。ウクライナの民話ということですが、改めて見直してみると奇想天外です。てぶくろにネズミやカエルが入るのは物理的にいいとしても、仲良く入っていられるか?という問題は生物学的にNGではないでしょうか?


さらにどんどん大きな動物が入ってきます。入れ替わるのならまだしも、みんな仲良く入っているというのですから、物理的にNGになります。四次元ポケットのてぶくろ版と理解する以外にありません。


てぶくろを落としたおじさんが、クマの体よりも大きな手をした巨人だったというオチもいいですね。


それだったらクマなんてちゃちなもので終わらずに、クジラとか、時空を超えて恐竜とか、どんどん広げていってもいい。


そんなふうに話を広げずに、おじさんが拾いに来たらすぐに皆いなくなってしまうところが何ともあっさりしていていいですね。


絵も渋くて、気持ちが落ち着きます。

| 公文推薦図書3A | 20:35 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 20:35 | - | - |









http://totoga.jugem.jp/trackback/168
てぶくろ(くもん図書)
くもんのすいせん図書(3Aの27番)「てぶくろ」を読みました。(小林教室収蔵) 子どものころ、私も読んだ記憶があります。ウクライナの民話ということですが、改めて見直してみると奇想天外です。てぶくろにネズミやカエルが入るのは物理的にいいとしても、仲良く
| トトガ・ノート | 2010/08/24 12:05 AM |
amazonサーチボックス
amazonおまかせリンク
Google AdSense
検索向けAdSense
ツイッター
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS