PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

トトガ御用達

我が家でお気に入りの商品・お店などを紹介します。
2050年 衝撃の未来予想
評価:
苫米地 英人
TAC出版
¥ 1,620
(2017-02-22)
Amazonランキング: 1901位

単なる未来予想かと思って、余り気のりしないまま購入。だが、それだけじゃなかった。仮想通貨とか金融資本主義の歴史に関する内容が自分的には凄く面白かった。未来予想の方は、だいたい生ベチで聴いていたので。

| 苫米地英人 | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
残り97%の脳の使い方【セミナーCD付】 ~人生を思い通りにする!「脳と心」を洗う2つの方法~

最近、ポケット版が出されたけれども、古い方を買った。15万部突破したのは古い方だし、セミナーのCDも付いているので。

 

ルータイスとの出会いから一年後に出版された本なので、コーチングの方から入り込んできた概念が新出の用語として説明されている。ゲシュタルト、エフィカシー、アファメーション、コンフォートゾーンなど、とても、分かりやすくまとめられている。

| 苫米地英人 | 10:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分を大きく変える偉人たち、100の言葉 Dr.苫米地式名言活用術

ありがちな本なのだが、わざわざ引用しておいて全否定するような解説をつけたりするところが博士らしく、痛快で、楽しく読めた。

 

ひとつひとつアファメーションを付けて下さっているのが、ありがたい。

| 苫米地英人 | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
新・夢が勝手にかなう手帳(4月スタート・2017年度版)

高いと思ったが買ってみた。大したことないと思いながらも使ってみた。すると、新しい発見が多々あった。

 

現状の思い切り外側にあるゴールとか、徹底的に前向きなアファメーションとか、この手帳なら書ける。なので、毎日頭に浮かんだことを書き留めている。後で、読み返すと気分が良くなる。エフィカシーが上がる。

 

この手帳に書き込むのが毎日の楽しみになっている。

| 苫米地英人 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
Anker 24W 2ポート USB急速充電器 【iPhone&Android対応 / 折畳式プラグ搭載】

中古のXperia(SO-03E)を引っ張り出してきて酷使し始めたら、充電ができている時とできていない時があることが判明。バッテリータイプだと充電できるのに、アダプタータイプだとできないという不思議な現象。よくよく調べたら、バッテリータイプの出力は5Vx1.5Aなのに対しアダプタータイプは5Vx1.0A以下のものしかないことが分かった。

 

本製品は各ポート24Wということなので、5Vだと4.8Aということになる。充分なパワーだ。SH-04Hも余裕で急速充電。

| - | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
英語は右脳で学べ!
評価:
コグニティブリサーチラボ株式会社
(2015-09-16)
Amazonランキング: 2043位

JUGEMテーマ:読書

 

「英語は逆から学べ」を更に発展させて、説明が付け加えられている。トゥールミンロジックまで登場してくる。苫米地式英語学習法をますます納得できる一冊。

| 苫米地英人 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
人間は「心が折れる」からこそ価値がある
評価:
苫米地 英人
PHP研究所
¥ 1,404
(2015-08-25)
Amazonランキング: 81021位

JUGEMテーマ:読書

 

ウツの人を慰める本かと思っていた。人工知能の事が書いてある本だと聞き、購入した。

 

読んでみて、驚いた。ウツの人の慰めにもなるだろうし、人工知能についても詳しく書いてあるのだが、それ以上の内容だった。さすが博士。

 

30年後の未来予想も書いてある。論理を超える「モノ」についても書いてある。

 

博士は「商品」さえあればビジネスで成功するとおっしゃっている。「商品」となるために必要な「モノ」、その答えをこの本で見つけることができた。

| 苫米地英人 | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
すべてを可能にする数学脳のつくり方
評価:
苫米地 英人
ビジネス社
¥ 1,620
(2016-04-22)
Amazonランキング: 9665位

JUGEMテーマ:読書

 

「数学思考とは決して方程式の暗記ではない。計算ではましてない」という言葉に歓喜した。自分もかねがねそう思っていたから。博士が「俺、計算は遅いぜ」とどこかでおっしゃっていたような気がする。

 

数学の本なのに憲法とか宗教とか出てくるところが博士の本らしい。それを突拍子もないと感じるならば、それは偏った発展性のない書き方をしているクソ面白くもない普通の学術書に馴らされているからだろう。

 

鳥肌が立った数々の文章の中から一つだけ引用しておく。

「大切なのは知識のカオスなのだ。カオスはカオスのまま整理するものではないのだ。新しいものは混沌としているところからしか生まれてこない。(p178)」

| | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
なぜ、東大生の3人に1人が公文式なのか?

JUGEMテーマ:育児

 

メリットとデメリットを併記する構成で、ほぼバランスよくいろいろな意見が紹介されている。筆者の意見も述べられてはいるが、ひとつのまとまった結論が提示されているわけではない。公文式に関する様々な意見を知り考えるために、参考になる本だとは思う。

| 公文式 | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
悟りの教科書 「煩悩力」を生かせ
評価:
苫米地 英人,荒 了寛
集英社
¥ 1,296
(2011-07-26)
Amazonランキング: 171578位

JUGEMテーマ:読書

 

結構、仏教の本は読んだつもりでいたけれども、天台は勉強していなかった。「摩訶止観」の空観・仮観・中観を、不確定性原理から説明していく第3章は暗記したいくらい。

| 苫米地英人 | 13:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
amazonサーチボックス
amazonおまかせリンク
Google AdSense
検索向けAdSense
ツイッター
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
OTHERS